「ASIOS」―超常現象を懐疑的に調査する会―のメンバーによるブログ。

2011年10月21日

一日講座を開催します(追記あり)

《追記》10月29日に予定しておりました吉川カルチャークラブの講座ですが、ナカイが肺炎を患ってしまい、まだ点滴中のため、中止にさせていただくことになりました。本当に申し訳ありません。

ナカイサヤカです。
10月29日にJR吉川駅近くの吉川カルチャーセンターで「超常現象を科学にした男」にちなんでトークをします。

ESPからエクソシストや霊能力者など、知っていると本がもっと楽しくなるような話を中心におしゃべりしたいと思います。SF大会での超能力実験デモンストレーションのお話などもしたいと思っておりますので、ぜひお越し下さい。

********** 記 **********

吉川カルチャー倶楽部では、昨年大好評でした、「超常現象の真相に迫る!」講座を2011年10月29日に開催することが決まりましたので、お知らせいたします。

【イベントタイトル】
超常現象の真相に迫る

【日時】
10月29日 土曜日 18:30〜20:00

【講座概要≫
超能力をまじめに研究している学問が「超心理学」です。超心理学の父と呼ばれたJ.B.ライン教授の生涯をたどりつつ、テレパシーって何?サイコキネシスってどういうもの?リモートビューイングって?と、知っているようで知らない超能力や超能力実験、超能力が大好きだった有名人などについてお話しします。

【講師】ASIOS会員 超常現象研究家 ナカイサヤカ

【会場】
埼玉県吉川市木売3−1−3 常磐ビル4階
吉川カルチャー倶楽部(武蔵野線、吉川駅南口より徒歩3分)
http://www4.plala.or.jp/yosikawa-culture/map.html

【料金】2,100円(税込み)

お申込はお電話で承ります 吉川カルチャー倶楽部 048―984−3111 
http://ameblo.jp/jtb-culture/
posted by ASIOS at 16:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ASIOS更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

2011年10月21日に人類滅亡か?

 本城です。
 今年の5月に紹介したハロルド・キャンピングによる人類滅亡予言ですが、その後に延期された期日である10月21日(金)が明日に迫りました。

 キャンピングは6月9日に脳卒中で倒れ、9月上旬に退院したばかりであるものの、予言そのものは撤回していません。10月21日には静かにこの世の終わりが来るそうです。ただ前回外して弱気になっているのか、最近では「おそらく」とか「たぶん」と言うようになっています。

 そんな彼も、9月末には2011年度のイグ・ノーベル数学賞を受賞。受賞理由は「数学的な仮説や計算を扱うときは、十分注意する必要があると教えてくれた」とのこと。21日の予言を当てて汚名返上なるでしょうか。(タイムリミットは東部標準時の22日午前0時。日本時間で22日(土)の13時です)

 ちなみに5月の予言については、彼が運営する「ファミリー・ラジオ」公式サイト日本語版にて独自の超絶解釈を見ることができます。興味のある方はどうぞ。

 あと、キャンピングの終末予言がはずれたとしても、まだまだ他の予言があります。近いものだと2011年10月28日。スウェーデンのカール・コールマンが提唱している『マヤ暦が終わるのは、2011年10月28日だった! 』というものです。昨年の10月11日に「不可思議探偵団」で紹介されていましたので、ご存知の方もいるかもしれません。1年先だと思っていたらもう一週間後です。
posted by ASIOS at 21:17| Comment(7) | TrackBack(0) | オカルトニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

「内村&ベッキーの見破れ!世界の(秘)トリック」

 本城です。
 金曜日に、超能力、UFO、心霊写真などのトリック(?)を扱った番組が放送されるようです。

▼10月21日(金) 19:00〜20:54 日本テレビ
金曜スーパープライム 「内村&ベッキーの見破れ!世界の(秘)トリック」
超能力、不思議な写真、マジック、詐欺、犯罪…世の中にはさまざまなトリックが。当番組ではそんなカラクリの裏側に鋭く迫る。今夜どんな凄いトリックが明かされるのか!?
日中トリック対決!たらいからお札を出す中国の超能力者に魔術師Dr.レオンがガチンコ対決!果たしてそのトリックは暴かれるのか!?▼東京タワー消滅マジックのトリック▼最新科学で判明!世界が騙されたUFO写真、心霊写真の仰天トリック▼7億人が驚いた!金魚を自在に操るマジシャンのトリック▼最新の詐欺トリック!ほめほめ詐欺&自宅にいながら現金を盗まれるトリック(番組サイトより)


 実はこの番組、今月の初旬頃だったと思います。制作会社の方からASIOSへ出演依頼が来ていたんです。しかし収録希望が翌日か翌々日という無茶な話だったため、さすがにそれは無理だと断りました。どうやらUFO写真と心霊写真は解明できる人が見つからなかったみたいで、かなりどたばたしている様子でした。
 正直、あのような状況ではまともな解明は難しいと思うのですが、番組表に書いてあるということは結局やるようです。(内容というか質はあまり期待できない予感)

 ちなみに上記の番組には残念ながら協力できませんでしたが、8月23日に放送された読売テレビの「朝生ワイドす・またん!/ZIP!」という番組では、その中の超常現象特集の企画に一部協力させていただきました。(事前に告知できなくてすみません)

 ASIOSとして協力したのは、UFOの誤認例の紹介とニューネッシーの解説、それに六甲山で武良信行さんが撮影されたUFO映像の検証など。メンバーの誰かが顔出しすることはせず、企画協力というかたちです。

 テレビの企画はスケジュールがタイトな場合が多く、懐疑的に検証するような企画は慎重さが要求されるのであまり向いていないのですが、比較的じっくり取り組めるような企画であれば、今後もできるだけ協力していきたいと思います。
posted by ASIOS at 20:46| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ番組情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

「歴史秘話ヒストリア」に井上円了登場

※10月17日追記あり。

 本城です。
 明日、NHKの「歴史秘話ヒストリア」という番組にて井上円了が取り上げられます。

▼10月12日(水) 22:00〜22:43 NHK総合
「颯爽登場!明治ゴーストバスター〜“妖怪博士”井上円了の不思議な世界〜」

 もともと9月に放送予定だったものが台風上陸の日と重なってしまったので明日に延期となったそうです。
 円了については、著書を読むとやや強引な否定も目に付くため、私は必ずしも彼に共感できるわけではありません。ただ、昨年のJTBカルチャースクールの講座でも紹介したとおり、日本全国を飛び回って各地の怪談や不可思議現象を実地調査しているところなどは、とても面白く参考にもなります。

 こういった個別事例に興味がある方は、『井上円了・妖怪学全集』の第5巻がおすすめです。この5巻には「おばけの正体」というパートがあり、明治時代の各地の怪異現象を紹介しながら、その真相も解説されています。500ページ近い大著であるため値段は高いですが、図書館を利用すれば無料で読むこともできますよ。

 あと今回はもうひとつ番組の紹介を。朝日放送の「探偵!ナイトスクープ」で、「背中に現れた謎の手!?」という怪談みたいな事例が扱われます。

 以下、公式サイトの説明より。
「『背中に現れた謎の手!?』は、三重県の男性(37)から。ことし8月14日に、友人たちと福井県の海に遊びに行った。バーベキューの食材を調達しようと、僕はボディーボードに腹ばいになり、プカプカと海に浮かんで釣りをした。3時間後に浜に上がると、友人たちが一斉に『背中どうしたんや』と騒ぐので、鏡で見ると僕の背中に女の人の手形がついていた。しかも僕の体を両手でぐっとつかんだような跡。お盆だったため、友人たちは『霊がぶら下がって海に引きずり込もうとしたのではないか』とまで言い出した。ただ海に浮かんでいただけなのに、本当に霊の仕業なのか。1カ月経つが、まだ背中には手形の跡が残ってる。これはいったい何なのか調査して解決してほしい、というもの」

 すでに本放送は10月7日に放送されてしまったのですが、各地方ではこれから放送されるところもあるため今回紹介させていただきました。放送スケジュールはこちらをご覧下さい。私も見られたら追記します。

※10月17日追記
 探偵ナイトスクープ見られました。問題の手形は番組が調べたところ、周囲の背中が日焼けしているのに対し、そこだけ日焼けせず白くなっているために手形のように見えているのだと判明。
 海水浴中に何か貼りついてたり日陰になっていたりした仮説を考えるも、そういった可能性はなく……。そこで当日の海に入るまでの行動を再検証したら、日焼け止めが関係していたらしいことがわかります。
 番組では相談者が顔や肩などに日焼け止めを塗ったあと、まだべたついている手を無意識に腰にまわしたんじゃないか、と考え、本人の手を合わせてみたらまさにぴったり。でもここで終わりません。わざわざ沖縄まで行って再現実験を敢行。しっかり手形を再現していました。ちゃんと解明できていて面白かったです。
posted by ASIOS at 19:22| Comment(8) | TrackBack(0) | テレビ番組情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする